土日午前営業、少人数予約制9割女性顧客めまい、しびれに強い
京成大久保駅徒歩6分
習志野市大久保のはり灸専門

妊娠率70%超 不妊対策メソッド導入!

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

予約
tel.

047-404-5225
e-Mail:
taishindo.hari@gmail.com

泰心堂はりきゅう院

基本的な施術の流れ

※まずはお電話、またはメール、メールフォームなどでご予約ください。

1.予診表に記入

当院の規模にしては広々とした待合室で、当院の予診表に記入していただきます。

お名前、連絡先、e-mail、一番困っている症状、ほかに困っている症状、いつから、どの程度か、今までどのような経過をたどってきたか(病歴)、家族に同様の症状の方がいるか(家族歴)、他にどのような病気をしてきたか(既往歴)、アレルギーや特に気をつけておく疾患、状態はあるか?

など、当院からの各種の連絡に必要な情報、現在のお体の状態に関する情報、今までの病歴などを伺い、アフターフォローや施術の参考にさせていただきます。


また、予診表は、クライアントの皆様の個人情報になりますので厳重に保管させていただきます。

2.ヒアリング

ヒアリング予診表をもとに、より細かな書状に至った経緯や、痛みや深い症状の確認、悪化する場合の原因などを確認させていただきます。

鍼灸治療が初めての方は、とても緊張されていますが、ご安心ください。鍼灸院は修行や苦行の場ではありません。皆様がよく知っている事柄に例えたり、図などを用いて丁寧に説明していきます。

また、初めての方については、施術に打つ前に、当院の施術方針、衛生管理について説明させていただきます。

3.施術


当院の施術は、基本施術、美容鍼灸、高麗手指鍼術など幾つかの方法を用意していますが基本的な流れは同じです。まずからだの状態の確認から入ります。

基本施術からだのサインの確認→脈調整(経絡調整)→背部治療→確認(→補助治療)+痛み・異常の局所の調整→確認

美容鍼灸
気になる部位の確認→からだのサインの確認→バランス調整+美容鍼→確認

美容鍼灸スペシャルケア
気になる部位の確認→からだのサインの確認→基本施術+美容鍼灸

高麗手指鍼術
からだのサインの確認→五治処方(経絡調整)+局所へのケア→確認

そのほか状況に応じて、お灸、棒灸、温灸器、刺絡、特殊鍼灸など様々な形でクライアントのニーズに応えます。

4.本日の施術、自宅での注意事項、セルフケアの指導


お疲れ様でした。

最後に待合室にて本日の施術の意点、今後の施術経過雨について、また必要に応じて施術効果を維持あるいは高めるセルフケアなどについてお話させていただきます。

必要に応じて、個々人の体調や体質、体力に応じた運動指導、気になる症状の日頃のケアの仕方、体調管理、治癒促進のためのツボ押しあるいはお灸のすえ方なども指導しています。

この個別指導には定評があり、某スポーツクラブのインストラクター、ヨガのインストラクター、スピードスケート(インラインスケート)の選手(2011ル・マン24時間耐久レースにて世界5位入賞)、格闘家、自衛官、消防士、レスキュー・・・とタフな現場で活躍する方々の相談にも乗らせていただいております。

5.お会計と次回の予約

次回の予定を確認して、お会計です。

病気や不快症状の改善目的の場合、通常は週1~2回程度の施術がおススメです。
回数が多いほど効きが良いのは事実ですが、事情により来れない場合もあります。そうい場合は相談ください。次の施術の機会まで出来るだけ良い状態を保てるようにセルフケアのを指導します。

番外.施術の間隔について

症状が辛い時は、つらい症状を抑えつつ回復量を上げるために、回数を多くしたほうがよいでしょう。ぎっくり腰、坐骨神経痛など強い痛みを伴う疾患についてはできるだけ間隔をあけない方が良いですね。

おすすめは週2回ですが、「やっておくと調子良いんだよ」と3回、4回と来る方もいます。

なお、回数が多過ぎると思う場合は、こちらから回数を少なめに抑制させていただくこともあります。

定期メンテナンス、コンディショニングの目的の場合は、月1~2回の方が多いです。
当院では、できるだけ体調を良くして、日々を元気に過ごしていただくために、定期メンテナンス、コンディショニングを推奨しています。

スポーツコンディショニングの場合は、試合などイベントの前日に駆け込んでくるかたもいます。
「いや、緊張が取れなくてなかなか休めないんです」
と来院して、施術の最中にいびきをかいて寝ていったなんてこともあります。

ですが、そういうコンディショニングの方はできれば1週間前くらいにお越しください。二日前までに体調を整え、前日はしっかりと休んで本番に臨むくらいがちょうど良いでしょう。
なので、1週間前くらいから2~3回施術を入れておくと、心身ともに落ち着いて当日に臨める場合が多いです。

美容の場合も似たような考え方で、たるみやシワが気になる!という時期は週1~2回、メンテナンスや肌を引き締めハリと肌理の調整でしたら月2回くらいがよいのではないでしょうか?


はじめての方へ

施術の内容について

女性疾患のケア


メンタル系疾患のケア

痛み、しびれのケア

オリジナルコース

当院について

スタッフブログ

スペシャルオファー