土日午前営業、少人数予約制9割女性顧客めまい、しびれに強い
京成大久保駅徒歩6分
習志野市大久保のはり灸専門

妊娠率70%超 不妊対策メソッド導入!

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

予約
tel.

047-404-5225
e-Mail:
taishindo.hari@gmail.com

泰心堂はりきゅう院

特殊鍼灸術

施術の効果を高めるために

泰心堂はりきゅう院では、通常の鍼灸、手のひら鍼灸に加えて、それらの効果を補い、高めるために様々な技法を用います。下記で紹介するもののほか、しばらく安全に鍼をつけまあまにする皮内鍼や吸角を用いた技法など様々な技法を持って症状の改善を目指します。
また、各特殊な術を用いるには明確な基準があり、必要以上の刺激を行うことがないように厳に戒めています。

てい鍼~当てる鍼、”気”を動かすことに特化した鍼~

先が丸くなっており、体に刺さらないようになっている鍼。刺鍼刺激に対して敏感な人、虚弱体質など年齢、体質を考慮して使用する鍼。

長鍼~筋緊張に変化を与える特殊な鍼~

写真のキャプションを入力します。通常の鍼が、点と深さによって刺激をコントロールするのに対して、こちらは距離と時間とで刺激量をコントロールします。
用途は、非常に強い痛みや強い筋緊張と程度の強い自律神経の不調を示す疾患、麻痺などに用いると良い効果が出ます。
刺鍼刺激に対して敏感な人、虚弱体質、皮膚反応などによっては使えない人もいるので、体質をしっかりと考えて使います。

腱鞘炎、腰椎椎間板ヘルニアの人、脊柱管狭窄症など激しい痛み、前脛骨筋麻痺など

火鍼

写真のキャプションを入力します。赤熱するまで熱した鍼で瞬間的に刺激する方法で、強刺激。強い痛みを伴う筋痛によい。

三稜鍼

鍼灸術の原型とも言われる刺絡術のための道具。
東洋医学の概念で、気血水というエネルギーのあり方とその流れがあり、特に血(けつ)の流れが滞った時に使います。

手打ち式とバネ式の二種を適宜使い分けます。
強い痛み疾患、強い不快感を示す症状、アレルギー疾患に良い、あと打撲、捻挫などにも良い。

灸頭鍼

鍼の上にもぐさを付け、鍼による刺激効果と、お灸による温熱効果を利用します。強いコリ、局所の冷えなどの時に使います。
よく使うのが、不眠症、膀胱炎、婦人科疾患など


はじめての方へ

施術の内容について

女性疾患のケア


メンタル系疾患のケア

痛み、しびれのケア

オリジナルコース

当院について

スタッフブログ

スペシャルオファー